HOME > ボツキャラ展覧会

メクリーとは

本文

ゴーストブラザーズ

ゴーストブラザーズ

お化けの兄弟という設定にもかかわらず、「ゴーストに取り憑くゴースト」という最悪の憑きモノが生まれてしまった。
これが守護霊だった日には・・・と考えると、夜中にトイレには行けない。

さかさとさか

さかさとさか

キャラクターを作る人が、あまりにも手詰まりだったに違いないという事を容易に想像させる姿。 「かさかさとさかさとさかがかささしてさかさかかえるとさのさかとさ」 (カサカサと、「さかさとさか」が傘さして、サカサカ帰る土佐の坂とさ) 国語の教科書に使って欲しかった。

コムキ

コムキ

タマゴからこいつが生まれてきたらその瞬間にゲームをやめるという、ある女子の発言から彼の姿はメクリーの世界から消える事になった。
そこまで気持ち悪がらなくても・・・。
どうかこれ以上に可愛くないキャラが生まれてきてもやめないで欲しい。

つっぱ

つっぱ

他のツッパリキャラクターがいた為、不採用に。
ずーっとヤンキー座りで画面を動き回るはずだった。
確かに、このポーズでうんちしたら、そのまんまでちょっとイヤかも。

ぬぼぬぼ

ぬぼぬぼ

ぬーっとして、ぼーっとしてるだけだから却下。

とりっきぃ

とりっきぃ

鳥なのに魚類。そこがトリッキー。
すね毛が濃すぎて気持ち悪いという理由からボツに。
はたして、すね毛がツルツルだったら採用されていたか?・・・いや、ない。

もこわた

もこわた

ペラペラなのにモコモコしていてワタワタしているという設定があまりにシュール過ぎて不採用に。
こんなにシュールな設定なのに、なぜこんなに簡単に描けそうなのだろう。

ティースキャタピラー

ティースキャタピラー

もはや可愛さとか親しみやすさとかどうでも良くなってしまった姿。 みんな病んでた。

放送してみた

グッズ

ページトップ